動画

夜に輝くオーロラと都会の光輝など美しく超天然的な地球の状態を宇宙に撮るした圧巻のムービーが公開中


普段の暮らしの中で私たちが見る景色といったものは、大半が地べたに間近高さに付近の状態を見たものと身なります。比喩高いタワーなど上がって世界を見下ろしたでもっても数十~数百メートル度合いの高さと身なりますが、宇宙スペースに地球を撮るした信じられぬくらい麗しいタイムラプスムービーがVimeoで公開されています。

The World Below: Time-Lapse | Earth 2


地球のはるか上空、宇宙スペースに浮いていり付けるのは日本の宇宙ステーション補填機である「こうのとり4号機」です。


続いてカメラが捉えたのは雪に覆われた陸地とジャンボな河川。画像は国際宇宙ステーションに撮るされたことだとのこと。


雲が広がった地球を捉えたショットでは、地球の丸みがわかります。


海上に抜ける雲の影も宇宙スペースに見ることができる文様。


雲は不きまりにうねった文様を描き出しており、抽象画のようなムードを漂わせます。


ぽつぽつと空に浮かぶ雲と青い海のコントラストがきれいです。


地球の向こう側に見えるのは月。


地べたが直引見える箇所に見下ろすと、河川や水の流れでへこんだ一部分、隆起した一部分が稲妻か葉脈のように見えます。


見る箇所では、ちょうど別の惑星かのように見える景色も。


海に突き出ていり付けるのはアラビア岬の先端。ドバイの加工島であるThe Worldが確認できます。


深度で色を変える海と島の上に、綿あめのような雲が散っています。


海辺線に沿って雲が広がっていり付けるシーンもムービーに収められていました。


地上では日暮れなのか、海にオレンジ色の夕焼けが映り込んでいり付けるシーンはなんとも幻想的。夕焼けのオレンジに宇宙の吸い込まエるような黒までが一見で見られます。


左側は夜の時帯になっており、しばしば見ると左下には夜に備えて照明をと仮にた都会の光が確認可能。


夜の地球では超天然的なオーロラも見えました。


都会が放つオレンジ色の光とオーロラが放つ緑色の光が非常に幻想的。


波がうねるようにオーロラはその姿を変えていきます。


それから陸地にはその形をなぞるかのように都会の光が瞬きます。


積乱雲が広がる箇所では、夜景と雷の対比も麗しいものです。


しばしば見ると陸地の光は川沿いをなぞるかのように広がっており、都会が川の流域で発展していり付けることがわかります。


都会と都会が細い光の線でつながってネットワークを構成し、ちょうど線香花火のようです。


陸地が雲に覆われていても、その隙間にちらちらと都会の光が見えてきます。


地球の丸み、海辺線にともる光、それからその上に流エる雲といったぜいたくな光景が宇宙スペースにながめらエるようです。


夜に包まれた地球の向こうに……


旭日が登場。青い地球が照らし出されます。


こうして再び真新しい地球の一日が始まるのです。

?関連雑報
4K/60fpsの不世出クオリティ宇宙画像をNASAがYouTubeで公開幕開きへ - BLACKBCAS

宇宙にの眺めが体験できる驚愕の4Kムービー「The World Outside My Window」 - BLACKBCAS

オーロラや地球を宇宙に見た飲まれる的迫力と美しさの4KムービーをNASAがYouTubeで公開 - BLACKBCAS

地球は丸いといったことを確認行うのにの10個の平易な方法 - BLACKBCAS

息を喫するくらいに麗しい消えゆく氷山や氷河の4Kムービー「GREENLAND - LAND OF ICE 4K」が公開中 - BLACKBCAS

現世のしまいのような想像を絶行う迫力と美しさを備えた天然現象「スーパーセル」のムービー「Art of the Storm」 - BLACKBCAS

?関連コンテンツ

Tweet

in 動画, Posted by log1h_ik