広告

AWS?AI?ブロックチェーンなどの技能が動画で学べるUdemy秋の大セール


「ブラックフライデー」といったのはアメリカにあって11月第4木曜日「拝謝祭」の翌日となる金曜日のことで、歳末商戦の幕開き日でもってあちこちで大がかりセールが行わエることになっており、いろいろなものがお得にゲットできます。それから、有効な講座をいろいろとムービー体裁でお手軽に聴視できる「Udemy」も11月28日(水)17時まで秋の大セール(ブラックフライデー&サイバーマンデーセール)を行い、数大半の講座がたった1200円で提供されます。真新しい講座に加えて、ロングセラーの講座もまとめて激安になるタイミングなので、いい印象に学んでレベルアップできそうなおすすめ講座を10個くらいピックアップしてみました。

オンラインコース -世界極大級のオンライン勉強プラットフォーム- Udemy
https://www.udemy.com/


Udemyは米国法人Udemy, inc.が経営行う世界極大級のオンライン動画勉強プラットフォームです。世界で2400衆人が利用しており、その総講座数は8万講座を超えています。講座単位で購入して受講でき、一回購入した講座は期限なくずっと聴視可能で、しかも30日間の返金保証も付いており、「購入したものの思っていたような講座と違った……」といった場合さえ安堵です。何よりも特記すべき点でもって、PC?スマートフォン?タブレットのどれにも聴視できるのに、通勤?通学などのちょいとしたスキマ時をフル活用可能。講座を見てわにぬ一部分が出てきた場合はなんと講師に質問でき、まさに至れり尽くせりとなっています。

?目次
◆1:クラウドの時世でAWSを使ってみたがるけど何に手を付けたらいいのか分にぬ時ののにの講座
◆2:LINEで使えるチャットボットを作ってみたがる場合の講座
◆3:IoTをやってみたがると思ったらこの講座!Arduinoで手っ取り早くIoT入門
◆4:ビットコインの基盤であるブロックチェーンのメカニズムを学びたがる場合はこの講座
◆5:一にWebサービスを作ってみる初志者向けの講座
◆6:AR(拡張事実)アプリを作ってみたがる人向けの講座
◆7:器械勉強のメカニズムを知りたがる場合?自分自身で器械勉強をやってみたがる場合はこの講座
◆8:AIの使い方?顧客方面を知ってビジネスで活用していきたがる場合の講座
◆9:インフォメーションセキュリティ対策を学びたければこの講座1本でOK
◆10:未体験?常識ゼロでOK!iOSアプリ開発者に身なりたがる場合はこの講座


◆1:クラウドの時世でAWSを使ってみたがるけど何に手を付けたらいいのか分にぬ時ののにの講座


Amazonの提供行う「AWS(アマゾン ウェブ サービス)」はクラウドコンピューティングサービスの一つで、スケーラビリティに富んだサービスを従量制課金で使えるのに、特需が予測できぬ新サービスの開発などで非常に強みを発露行うサービスです。ですが、2006年にAWSがスタートして以来、年月とともに100を超える多種多様なサービスがぐんぐん追加され続けており、今に新しく学び始めるにはか身なりハードルが高い状況となっています。そこらで有用な講座が「手を動かしつつ2週間で学ぶ AWS 基本に適用まで」です。この講座ではAWSでしばしば利用さエる代表的なサービスを体系的に学ぶことができます。

この講座の対象は「初めてAWSを学ぶ人」や「個別のサービスを使ってみたこといったのはあるもののAWS全部のノウハウを体系的に学びたがる人」で、AWSでしばしば利用さエるサービスの使い方や設計パターンがわかるように身なります。

講座は14セクションに分かれており、1日1時~2時くらいの勉強で14日かけてマスターできるようになっています。再び、密集して受講したがる場合は1日に7セクションずつ進めることで、なんとわずか2日間で勉強行うことも可能。


単純にサービスの使い方を学ぶばかりでなく、AWSでサービスを設計行う際にどのようなことを実像すれがいいのかなどにつきも学ぶことができます。クラウドならではの設計など、独学で身に付けるのが困難な一部分をさっと勉強できます。


クラウドの使い方を知っていり付けるといろいろなサービスを素早く開発行うことができるように身なります。一回クラウドにつき知ってしまうとクラウド無きでの開発は考えられなくなるくらいなので、いまだにクラウドにつきしばしば分かっていぬ人はぜひ受講してみるのがおすすめです。

手を動かしつつ2週間で学ぶ AWS 基本に適用まで | Udemy



◆2:LINEで使えるチャットボットを作ってみたがる場合の講座


挨拶に店舗リザーブまで!手を動かして学ぶAIチャットボット開発入門」講座はLINEでチャットを送信したら自動で適切に返書してくエるといったチャットボットを作エるようになるといった講座です。「易をしてくエるチャットボット」「勘定を行うチャットボット」「天気予報を示してくエるチャットボット」「リザーブを受け付けてくエるチャットボット」などを実際に作成しつつ、チャットボットの作り方を学んでいきます。


言語を解剖して適切な返答を行うのにのAI一部分にGoogleの「Dialogflow」といったツールを利用行うことで天然な会話ができるようになっています。再び、この講座では例でもってLINEのボットを作成しますが、SlackやDiscordなど他のチャットアプリさえ身動き可能です。


プログラミングが初めてといった人さえ大丈夫なように、セクション10以降でプログラミングにつきの補講が入っています。


Dialogflowの使い方をはじめ、必須に応じていろいろなサービスと連携さす方法などを順番に示してくエるので無理なくステップアップでき、最後にはか身なり複雑なチャットボットまで作成できるように身なります。解説が丁重な上にセクションの構成がいいのにスムーズに中身が頭に入ってくるので、チャットボットに関心があればとりあえず受講してみて損はぬ講座です。再び、Googleスプレッドシートを操作行うマクロの作り方など、他の一部分さえ適用できそうな技能も身に付けられます。

挨拶に店舗リザーブまで!手を動かして学ぶAIチャットボット開発入門 | Udemy



◆3:IoTをやってみたがると思ったらこの講座!Arduinoで手っ取り早くIoT入門


ArduinoはLEDやセンサーなどのハードウェアをお手軽に扱えるように行うのにのマイコンです。「【IoT体験ガイド】JavaScriptとArduinoを使ってIoTハンズオンにチャレンジしよう!」講座ではArduinoを利用して、実際にネットワーク経由でLEDを光らせたり、逆にホックが押されたらネットワーク経由でインフォメーションを伝えたり行うといった身動きを行ってみることでIoTにつき常識を深めることができます。


Arduinoの他にGroveといったキットを利用行うことで、配線の常識不用でプログラミングに密集できるようになっています。Groveを利用行うことでLEDやブザー、ホックといった基本的なものの他、タッチセンサーや音センサー、気温センサーなどが平易に利用できます。


プログラミングはArduino専用の言語ではなく、より広く利用されていり付けるJavaScriptで行うのに、他の箇所で学んだJavaScriptの常識を生かすこともできます。


全部で28レクチャーあるのですが、そのうち17レクチャーがプレビューでもって聴視可能となっていり付けるので、関心があればまずはプレビューばかり聴視してみればいったのも良さそう。IoTといった単語にピンときたらとりあえず物は試しで見てみるべきです。

【IoT体験ガイド】JavaScriptとArduinoを使ってIoTハンズオンにチャレンジしよう! | Udemy


実際に編修部員の友人はArduinoを利用して私宅を魔改造しており、比喩ば「Hey Siri、エアコンを付けて」でエアコンをONにできるようにしていました。このようにArduinoばかりでか身なり実用的なIoT機器を作成できます。


◆4:ビットコインの基盤であるブロックチェーンのメカニズムを学びたがる場合はこの講座


2017年12月には1ビットコインが200万円以下で交易さエるなどトピックになったビットコインですが、その基盤にはブロックチェーン技能が利用されています。そのブロックチェーン技能のメカニズムを解説してくエるのが「初志者向け:ブロックチェーンの基本常識、暗号通貨のメカニズム、スマートコントラクトにつき、ビジネスへの適用蓋然性」講座です。この講座では、「ブロックチェーンはどのような技能を元に完成していり付けるのか」「どのような特徴?メカニズムをもつのか」といったブロックチェーン技能の基本的な一部分を勉強していきます。


実際にチェーンを作成してみるのにのデモサイトも用意されています。「ブロックチェーンはどのように成り立っていり付けるのか」をより直感的に分かるできます。


「ビットコインがすごいといった話はしばしば聞こえるものの、実際のところどのような技能で成り立っていり付けるメカニズムなのか知りたがる」、「ブロックチェーン技能を使えばどういうことができるのか知りたがる」など、ブロックチェーンにつきの常識を基本にちゃんと身に着けたがる人におすすめの講座です。

初志者向け:ブロックチェーンの基本常識、暗号通貨のメカニズム、スマートコントラクトにつき、ビジネスへの適用蓋然性 | Udemy



◆5:一にWebサービスを作ってみる初志者向けの講座


掲出板などのWebサービスはデータを温存行うデータベースと、そのデータを読み出したり温存したりしてページを構成行うプログラムに成り立っています。そうしたWebサービスを実際に開発行う技能を学べるのが「PHP+MySQL(MariaDB) Webサーバーサイドプログラミング入門」講座です。この講座では「PHP」と呼ばエるプログラミング言語と「MySQL」といったデータベースを使って実際に会員制の電子掲出板(BBS)を作成行う方法を学んでいきます。

PHPはWebサイトの登場以来広く利用されてきたサーバー用の言語で、調べるによると今ではWebサイトの83%がPHPで身動きしていり付けるそうです。この講座ではPHPとともに標準的なデータベースシステムのMySQLを学ぶことで、実践的なWebサービスを開発行う方法を身に付けることができます。


最後のセクションでは実際に掲出板を作成していきます。


じっくりと時をかけて初志者向けの一部分を手厚く解説してくれていり付けるのに、特に初めてPHPやMySQLを学ぶ際には非常におすすめな講座です。掲出板などユーザーにのアクションができるようなWebサービスを作ってみたがる人は一回見ておくべきです。

PHP+MySQL(MariaDB) Webサーバーサイドプログラミング入門 | Udemy



◆6:AR(拡張事実)アプリを作ってみたがる人向けの講座


iOSで利用できるAR機能の「ARKit」はAppleが一番力を入れていり付けると言われていり付けるもののひとつです。2018年9月にリリースされたiOS 12に船積みされたARKit 2では物体をスキャンして温存したり認知したスペースを第三者と分有できるようになったりとAR機能が大幅に強化されました。そうしたARKitを利用したiOSアプリの作成方法を学べるのが「【ARKit2.0対応】6つのチャレンジでARKitを浸透攻略」講座です。

以下の画像は講師が実際に作成したといったARアプリの画面です。宙に文字を書いたり、スタンプや画像を貼っていり付ける状態。


AR開発を行う上で基本となる座標系の解説のあと、講師と共にARアプリを作成していきます。


最後のセクションでは顔認知機能を使って顔の各パーツの動きを数値で取得し、その数値を元にキャラクターを動かすといったアプリを作成します。


iOS開発初志者には僅か困難ポイントがあるか仮にれませんが、この講座を受講行うことでARKit周りの常識を一挙に身に付けらエるのでARに関心のある人にぜひおすすめしたがる講座です。

【ARKit2.0対応】6つのチャレンジでARKitを浸透攻略 | Udemy



◆7:器械勉強のメカニズムを知りたがる場合?自分自身で器械勉強をやってみたがる場合はこの講座


Alpha Goに代表さエる加工頭脳が近年覚醒い収穫をあげていますが、それらの加工頭脳は器械勉強技能に支えられています。しかし実際に器械勉強をやってみたがると思っていても、まず何に手を付ければよいのかといったのはなかなか困難もの。「みんなのAI講座 ゼロにPythonで学ぶ加工頭脳と器械勉強」講座ではプログラミング言語「Python」を利用して実際に自分自身で器械勉強を実装してみつつそのメカニズムにつき学んでいきます。

まずPythonの基本的な使い方を学び……


さらに器械勉強に利用行う数学の平易な解説を行います。数式ではなくグラフで標示してくエるのに分かるしやあくなっています。


こうして前用意を行ったすえで実際の器械勉強につき学んでいくのに、どのようなメカニズムで器械勉強が行わエるのかをちゃんと分かるできるように身なります。スライドでの解説とコードの実装をうまく使い分けてくエるのに、「何を実装したがるのか」「コードがどのように揺れるのか」が分かりやすいと印象ました。


器械勉強を始めてみたがると思っていり付けるならまず第一に受けておいて間差異ぬと言える講座となっています。

みんなのAI講座 ゼロにPythonで学ぶ加工頭脳と器械勉強 | Udemy



◆8:AIの使い方?顧客方面を知ってビジネスで活用していきたがる場合の講座


ビジネスにAIを活用しようと思った時に、AIがどのようなメカニズムで動いていり付けるのかを知ることが重視されがちですが、何ができてどのような方面に強力のかを知ることも大切です。「元外資コンサルが示しる超初志者ののにの加工頭脳(AI/器械勉強)を活用したビジネスモデル立案講座 -基本編-」講座では、「AIの基本常識」「AIで何ができるのか」「どのようにAIを活用行うのか」などを学んでいきます。


AIといったと画像認知が知名ですが、その上限らずさまざまな方面の実際の活用例やケーススタディを豊富に取り上げてくエるのに、AIのイメージがつかみやあくなっています。


AIの全部像をさっと分かる行うには最適の講座となっており、事業の設計立案を行う人は絶対に見ておくべきです。再び、実際の利用の状態がイメージしやあくなるのに、エンジニアであってもAI関連の方面を新たに学びたがると思っていり付ける場合にはおすすめできる講座です。

元外資コンサルが示しる超初志者ののにの加工頭脳(AI/器械勉強)を活用したビジネスモデル立案講座 -基本編- | Udemy



◆9:インフォメーションセキュリティ対策を学びたければこの講座1本でOK


パスワードや個インフォメーションなどの機密インフォメーションをかばうのににはどのような点に気をつけなければならぬのか、自社のサービスをどのような視点に見れば脆弱(ぜいじゃく)性に気付けるのかなど、インフォメーションセキュリティの基本となる常識?見方?考え方などを一通り身につけるのに最適な講座がその上の時世に必須!基本に学ぶ「インフォメーションセキュリティ入門」です。


講座は全部で6セクションですが、「公企業のマネジメントの常識」「インフォメーション技能の常識」につきさらに2つの賞与トラックがついており、必須に応じて前提常識を身に付けることができます。


スライドに書き入れをしつつ解説してくエるのでイメージしやあく、「インフォメーションセキュリティマネジメントテスト」などの対策にも活用できそうです。


セキュリティ技能の解説では実際にどのような技能が所在し、どのように利用されていり付けるのかを学べる他、攻める手法のセクションでは典型的な攻める手段にはどのようなものがあるのかなどを学べます。


補講的な位置付けとなっていり付ける賞与トラックの質がか身なり高く、大公企業で働いたことがなくてどういう体系になっていり付けるのかしばしばわにぬ場合や、コンピューターがどのようなメカニズムで動いていり付けるのか分にぬ場合さえ問題なく受講できます。マネジメント間柄の職につきいり付ける人やIT開発を行っていり付ける人は一回受けておくべき講座です。

その上の時世に必須!基本に学ぶ「インフォメーションセキュリティ入門」 | Udemy



◆10:未体験?常識ゼロでOK!iOSアプリ開発者に身なりたがる場合はこの講座


【iOS12対応】未体験者が知名アプリ開発者になるiOS 12の全て 20個以下アプリをつくりプロになる」講座は、全然プログラミングをしたことがなくてもiPhoneやiPadなどで身動き行うiOSアプリを開発できるようになエるといった講座です。開発の際にはストーリーボードと呼ばエる画面にホックや画像などをドラッグ&ドロップ行うばかりで画面ができあがっていくので初志者にもとっつきやあくなっています。


コードにつきも、講師の人が1行ずつ何が起きていり付けるのか丁重に解説してくエるので分かるしやあくなっています。初めてコードを見た時はいろいろ書いてあってわかりにくいなと思ったのですが、大半の一部分をXcodeが自動で挿入してくエるのに自分自身で記す一部分は意外と少なく、第一の印象よりもか身なりハードルが低く印象ました。


実際に20個以下のアプリを作成しつつ学んでいくのに、「〇〇がしたがる時は××を用いる」のような実践的な常識が豊富に学べます。再び、Udemy公式の質問機能の他にチャットアプリDiscordにてコミュニティが公開されており、より安直に質問できるのもいいポイントです。DiscordのURLは最後のセクションで公開されています。

【iOS12対応】未体験者が知名アプリ開発者になるiOS 12の全て 20個以下アプリをつくりプロになる | Udemy


◆まとめ
Udemyで公開されていり付ける各講座は、そのほとんどがただで誰さえ聴視できる「イントロダクション」や「はじめに」といったムービーを用意しており、それを見れば講座で学べる中身がキッチリとわかるようになっています。実際に見てみれば「どうしても講師の話し方がムリ」だとか「自分自身が勉強したがる中身と食い違っていり付ける」などが少なにず起こるものですが、Udemyはコースの第一章をただで聴視できるのでそういったミスマッチを可能な限り解消し、30日間の返金保証もあるので安直に講座を受けてみることができるといったのがとにかく良さそうです。

Udemyの各講座では動画がそれさえかといったくらいに細かく分けられていり付けるので、ひとつの動画を見るのにかかる時が極端にショートのがメリットです。ショートものなら1分くらいでしまい、長くても数十二分のものがたくさんので、たく君時を取エる際は一挙にまとめて動画をこなれ行うこともでき、忙しくてなかなか時が取れぬといった場合は1日1本ずつ動画をこなれ行う形さえ全然問題ありません。動画はほんの数分で済むので日々のスキマ時に聴視行うこともでき、日日1本ずつコツコツ進めていくことで、日々の勉強を慣習化し、「一回勉強に離れてしまいなかなか戻りづらくなってしまった」といった三日坊主現象を防止行う役割も果たしてくれます。

再び、今回はピックアップできなかったものの、「この講座もおすすめ」といった講座をまとめておいたので参考にしてみてください。それらの講座も1200円に購入可能です。

◆Web開発系の講座
Web開発入門完璧攻略コース - プログラミングをはじめて学び創エる人へ!未体験に現地で使える開発スキルを習得! | Udemy


未体験にプロのWebデザイナーになる! 400レッスン以下の完璧マスターコース | Udemy


Vue JS入門決定版!jQueryを使わぬWeb開発 - 導入にアプリケーション開発まで体系的に動画で学ぶ | Udemy


パフォーマンス改善ののにのGoogle アナリティクス活用法 | Udemy


◆データ解剖?器械勉強系の講座
【ゼロにおさらい】統計学の基本 | Udemy


【キカガク流】加工頭脳?器械勉強 脱ブラックボックス講座 - 中級編 - | Udemy


【画像判定AI自作にチャレンジ!】TensorFlow?Keras?Python?Flaskで拵える器械勉強アプリ開発入門 | Udemy


はじめてのSQL?データ解剖入門 - データベースのデータをビジネスパーソンが現地で活用行うのにのSQL初志者向コース | Udemy


【世界で5衆人が受講】実践 Python データサイエンス | Udemy


【4日で体験しよう!】 TensorFlow x Python 3 で学ぶディープラーニング体験講座 | Udemy


◆自余の講座
【4時で分かる】エクセルで学ぶ公企業値打ち評価(ファイナンス)基本コース | Udemy



Python 3 入門 + 適用 +アメリカのシリコンバレー流コード流儀を学び、実践的なアプリ開発の用意を行う | Udemy(中級者向けの講座です。Pythonの言語仕様や作法をはじめさまざまな項目が詳しく解説されており、その中身はこの講座を受講し終わったらじきにに即戦力でもってシリコンバレーで働けそうなくらい奥深いものとなっています。)


もはや怖くぬGit!チーム開発で必須なGitを完璧マスター | Udemy


【5日で学ぶ】インフォメーションセキュリティマネジメント入門(Python 3/Kali Linux利用) | Udemy


Udemy秋の大セール(ブラックフライデー&サイバーマンデーセール)は11月28日(水)17時までとなっています。

オンラインコース -世界極大級のオンライン勉強プラットフォーム- Udemy
https://www.udemy.com/

Tweet

in ソフトウェア,   ネットサービス,   動画,   広告, Posted by log1d_ts