×
味見

ほろ渋いコーヒーシロップで成人のデザートに仕上がったコメダ珈琲店「成人ノワール」を食べてきた


コメダ珈琲店で、2018年9月25日(火)に、期限定の新メニュー「成人ノワール」が提供されています。深く焙煎したエスプレッソ風味のコーヒーシロップとココア味のフィヤンティーヌがソフトクリームとデニッシュパンの上にたっぷりかかり、ほろ苦さを強調した「成人」な味に仕上がっていり付けるとのこと。どういう味なのかめちゃくちゃ気になったので、食べに行ってみました。

シロノワール初の“コーヒー味”9/25より期限定登場!コメダ珈琲店ならではのコク深?ほろ苦「成人ノワール」|株式カンパニーコメダのプレスリリース
https://www.atpress.ne.jp/news/166242


コメダ珈琲店にやってきました。


道案内された席には、「成人ノワール」の提供を知らすメニューが置かれていました。


用命して3分くらいで、「成人ノワール」(税込800円)が到達。ミニサイズもありますが、今回は通常サイズを用命しました。


デニッシュパンとソフトクリームの上には、コーヒーシロップとフィヤンティーヌがトッピングされていて、さらにその上にはアイシングシュガーが破片れています。


二層になっていり付けるデニッシュパンをめくってみれば、コーヒーシロップがたっぷりと染み込んでいました。


まずはデニッシュを一切れ食べてみます。ふわっとのデニッシュパンはほんのり温かく、ほろ渋いコーヒーシロップが染み込んでいて、甘さと同時にコーヒー特有の香ばしさとほろ苦さが口の中に広がります。


次にソフトクリームを一口。コーヒーシロップのコクとほろ苦さは、ソフトクリームのさっぱりした甘さと似合い。再び、トッピングされたフィヤンティーヌのサクサクとした食感はプロミネンスとなっていてか身なりアリです。「成人ノワール」は、ビターでコクのある味わいを楽しめる成人なスイーツとなっていました。


「成人ノワール」はコメダ珈琲店の全国店舗で、レギュラーサイズが税込800円、ミニサイズが税込550円で2018年9月25日に10月下旬頃までの提供を予定されています。

?関連雑報
芋のおとなしい甘さと黒糖入りクリームが合い口抜群な「安納芋モンブラン」など秋を印象るケーキ3種をコメダ珈琲店で食べてきた - BLACKBCAS

しっとりやわらかほわっほわの白いコッペパン「コメダ謹製 やわらかシロコッペ」が名古屋駅にオープンしたので食べてみました - BLACKBCAS

天然素材を利用したハンドメイドのジェラート専門店「FLOR」で15ジャンルのジェラートを満喫してきました - BLACKBCAS

マンゴーのような桃をたっぷり使ったキルフェボンのジューシーなタルト「福島県気障市産の桃 “黄美のハート”と甘酒カスタードのタルト」を食べてみた - BLACKBCAS

Tweet

in 味見, Posted by log1i_yk