×
遊戯

「XboxはVRに対応行う予定はぬ」とMicrosoftが公表

by Marco Verch

XboxはMicrosoftが開発を行っていり付ける家用遊戯機であり、世界中に大半のユーザーを持っています。MicrosoftはホログラフィックヘッドセットのHoloLensを開発していり付けることもあり、Xboxは将来的にVRに対応行うのではぬかといった期待が持たれていましたが、Microsoftは「VRに対応行う予定はぬ」と明言しました。

Microsoft says it’s no longer planning VR support on Xbox - The Verge
https://www.theverge.com/2018/6/20/17485852/microsoft-xbox-one-no-vr-headset-support-windows-mixed-reality-e3-2018

2016年に公表されたコードネーム「Project Scorpio」と名付けられたハイエンドXboxは、初期の予定では「高詳細なVRに対応行う予定だ」とされていました。ところで、Microsoftで遊戯関連のチーフ?マーケティング?オフィサーを義務るマイク?ニコルズ氏は、遊戯業界で勤める人向けのインフォメーションサイトgameindustry.bizが行ったインタビューの最中で、「XboxがVRや複合事実に対応行うプランはぬ」と語りました。

か縁故MicrosoftはVR関連のハードウェアやソフトウェアを開発行うOculusと提携しており、「そのうちXboxはMicrosoftのPCと同様、VRにも対応行うらしい」との見方が持たれていましたが、ニコルズ氏の陳述はMicrosoftがXboxにおけるVR対応の大事性を認知していぬことを示しています。そのバックにはXboxがVR対応を目指してにか身なりの時が経過していり付けるものの、その期中での「VR市の拡大が予想以下に小さかった」ことがあるとのこと。

Microsoftの遊戯部門トップであるフィル?スペンサー氏は、Micosoft内で「VRに対行う大きな期待があったが、それは加熱気味のことだった」と話しており、市の生長が初期の予想を下回っていり付けるでもっています。ソニーのPS4はVRヘッドセットに対応して固定の成功を収めていり付ける一方、MicrosoftはPCで身動き行うVRヘッドセットに注力行う見込みであり、家用遊戯機のシェアにおけるXboxの位置が未来どうなるのかは不透明な状況です。

by BagoGames

?関連雑報
MicrosoftがXbox Oneの次年代機と遊戯ストリーミングサービスをプラン中 - BLACKBCAS

Xbox Oneが程なくAlexaやGoogleアシスタントなどの音声認知機能に対応 - BLACKBCAS

PS4の販売台数拡大でXbox Oneが逆境に、Xboxの専有配信タイトルにも影響か? - BLACKBCAS

プレステ?Xboxなどで氾濫行う「剥ぐと保証は無効」のシールは不法だとFTCが大手公企業に警告書を送付 - BLACKBCAS

Xbox Oneのディスクスロットは3枚まで同時にディスクを受け入れ可能、ただしプレイは不可 - BLACKBCAS

Tweet

in ハードウェア,   遊戯, Posted by log1h_ik