×
動画

超毀損力を持つ謎の銃を手に入れた血のつつつぬ姉妹が内閣やギャングに亡命行うSFシネマ「KIN」予告編


謎の武器を手に入れた血のつつつぬ姉妹がギャングや内閣、地球外生命体に亡命行う「KIN」の予告編が公開されました。ディレクターは数々のショートフィルムを手がけ、2017年に「ダブル/フェイス」を制作した双子のジョナサン?ベイカー氏とジョシュ?ベイカー氏がつとめます。

KIN (2018 Movie) Official Trailer - Dennis Quaid, Zo? Kravitz - YouTube


びっしりと住居が敵う街。


単独の少年が自転車を走らせています。


墓地に向かう少年。


廃虚が敵う一画で……


少年は1つの建造物に到達します。


どこかの物音に感づく少年。


見つけたものは……


武装した死骸が足元にごろごろ……。


それから少年は謎の武器を手に入れます。


箇所は変わって私宅。少年の前にいり付けるのは監獄を出てきたばかりの血のつつつぬ兄だとのこと。


「ずっと離れていたが、お前は俺からみて大切な所在なんだ」と兄が語ります。


しかし父親は「あなんどきには気をつけろ」と忠告。


兄はギャングの成員でしたが……


ギャングといったのは縁を切りたがると考えていり付ける状態。


しかし、平易にギャングを抜けることができず、リンチにあっていり付けるところに……


例の武器を持って少年が乗り込みます。


見たことのぬ武器にギャングたちは局面が飲み込めぬようです。


少年はうっかりと武器を暴発。


なんとかギャングの手に逃エることに成功した姉妹。


一方で、再び武器の発見箇所である廃虚では……


倒れていた「どこか」と同様格好の謎の軍団が集まっていました。


少年は武器のメカニズムを分かるしていきますが……


その間にも、謎の軍団は廃虚の「覚え」に少年の所在を把握していきます。


姉妹は仲を深めていきますが……


トラブルにも巻き込まれていきます。


「僕はいい人ではぬが、お前と姉妹になれてよかったと考える」


ギャングの追っ手、それから地球外生命体の兵士たちに亡命を繰り広げます。


「信じられぬ!そういうことを黙っていたなんて」


トラブルはポリスを巻き込み、ぐんぐん大きなものに。


全米公開は2018年8月31日。日本での公開日は未定となっています。


なお、KINは2014年に公開されたショートフィルム「BAG MAN」に派生したもの。BAG MANは以下のムービーに確認可能です。

BAG MAN on Vimeo


この他にも、両氏がディレクターしたショートムービーはVimeoの公式アカウントで見ることができます。

?関連雑報
「バーフバリ 王の凱旋」完璧版の予告編解禁、インドで3人に1人が観賞した画像を日本さえ見らエるように - BLACKBCAS

「近年で最恐」と風評の高いサイコ?ホラーシネマ「Hereditary」予告編第2弾 - BLACKBCAS

なんでハリウッドは良質な遊戯原著シネマを作り出せぬのか? - BLACKBCAS

「2001年宇宙の旅」でスタンリー?キューブリックが採用した特撮(SFX)の数々といったのは? - BLACKBCAS

シネマ「犬ヶ島」で900体近くの縫いぐるみが手作業でどのように作られていったのかといった圧巻のムービーが公開中 - BLACKBCAS

2次元の絵で3次元的な奥往路のあるアニメーションを制作行うのにに利用された「マルチプレーン?カメラ」の解説ムービー - BLACKBCAS

850年以下前に建造された僧院に「エイリアン」瓜二つな石像がついていり付ける訳といったのは? - BLACKBCAS

Tweet

in 動画,   シネマ, Posted by logq_fa