×
ソフトウェア

本日は毎月恒例「Windows Update」の日

by Panos Sakalakis

今月も毎月更新さエるWindowsのセキュリティ更新やバグ修正が配信さエるWindows Updateの日がやってきました。早めにアップランデブーしておきましょう。

2018 年 2 月のセキュリティ更新プログラム (月例) – 日本のセキュリティチーム
https://blogs.technet.microsoft.com/jpsecurity/2018/02/14/201802-security-updates/


◆Windows 10およびWindows Server 2016(Microsoft Edgeを収める)
極大深刻度:
緊急

一番大きな影響:
リモートでコードが実践さエる

関連行うサポート技能インフォメーション再びはサポートのWebページ:
Windows 10 1709:4074588、Windows 10 1703:4074592、Windows 10 1607:4074590、Windows 10 RTM:4074596、Windows Server 2016:4074590

◆Windows 8.1およびWindows Server 2012 R2
極大深刻度:
緊急

一番大きな影響:
リモートでコードが実践さエる

関連行うサポート技能インフォメーション再びはサポートのWebページ:
Windows 8.1およびWindows Server 2012 R2:4074597(セキュリティのみの更新プログラム)と4074594(マンスリー ロールアップ)。

◆Windows Server 2012
極大深刻度:
緊急

一番大きな影響:
リモートでコードが実践さエる

関連行うサポート技能インフォメーション再びはサポートのWebページ:
Windows Server 2012:4074589(セキュリティのみの更新プログラム)と4074593(マンスリー ロールアップ)。

◆Windows RT 8.1
極大深刻度:
緊急

一番大きな影響:
リモートでコードが実践さエる

関連行うサポート技能インフォメーション再びはサポートのWebページ:
Windows RT 8.1:4074594。注:Windows RT 8.1の更新プログラムはWindows Updateにのみ入手できます。

◆Windows 7 および Windows Server 2008 R2
極大深刻度:
緊急

一番大きな影響:
リモートでコードが実践さエる

関連行うサポート技能インフォメーション再びはサポートのWebページ:
Windows 7およびWindows Server 2008 R2:4074587(セキュリティのみの更新プログラム)と4074598(マンスリー ロールアップ)。

◆Windows Server 2008
極大深刻度:
緊急

一番大きな影響:
リモートでコードが実践さエる

関連行うサポート技能インフォメーション再びはサポートのWebページ:
Windows Server 2008の更新プログラムは累計的な更新プログラムやロールアップでもって提供されません。次の雑報は Windows Server 2008のバージョンを参考しています。
405816540730794073080407460340748364074851

◆Internet Explorer
極大深刻度:
緊急

一番大きな影響:
リモートでコードが実践さエる

関連行うサポート技能インフォメーション再びはサポートのWebページ:
Internet Explorer 9:4074736(IE累積的)、Internet Explorer 10:4074736(IE累積的)と 4074593(マンスリー ロールアップ)、Internet Explorer 11(累積的):4074736、Internet Explorer 11(マンスリー ロールアップ):40745944074598、Internet Explorer 11(セキュリティ更新プログラム):40745884074590407459140745924074596

◆Microsoft Office関連のソフトウェア
極大深刻度:
緊急

一番大きな影響:
リモートでコードが実践さエる

関連行うサポート技能インフォメーション再びはサポートのWebページ:
マンスリー セキュリティ更新プログラムのリリースのMicrosoft Officeに関連行うサポート技能インフォメーションの雑報の数は、CVEの数、および影響を受けるコンポーネントの数で変わります。次のサポート技能インフォメーションはOffice再びはOffice関連のコンポーネントを参考しています。40116974011711401120040116824011690401168640117073172459401114331148744011703

◆SharePoint Enterprise Server 2016およびProject Server 2013
極大深刻度:
大事

一番大きな影響:
特典の昇格

関連行うサポート技能インフォメーション再びはサポートのWebページ:
Microsoft SharePoint Server 2016:4011680。Microsoft Project Server 2013:4011701

◆ChakraCore
極大深刻度:
緊急

一番大きな影響:
リモートでコードが実践さエる

関連行うサポート技能インフォメーション再びはサポートのWebページ:
ChakraCoreはChakraのコア一部分であり、HTML/CSS/JSで叙述されたMicrosoft EdgeとWindowsアプリケーションを強化行う高パフォーマンスのJavaScriptエンジンです。詳細につきは、https://github.com/Microsoft/Cha?kraCore/wikiを参考してください。

なお、インストールされていり付けるソフトウェアの組み合わせで実際のアップランデブー件数は異身なります。詳細をチェック行う場合はセキュリティ更新プログラム ガイドに検索が可能で、日時範囲を2月13日に特定すれば今月のセキュリティ更新のリリース手帳や詳細を取り込み合うことができます。

Windows Updateはアメリカ時で毎月第2火曜日に公開されており、次回のアップランデブーは日本時で2018年3月14日(水)に提供予定となっています。

?関連雑報
本日は毎月恒例「Windows Update」の日 - BLACKBCAS

「Windows 95の画期的なユーザーインターフェースはどのようにして開発されたのか」を詳細にまとめたレポート - BLACKBCAS

Windows 10の次期大型アップランデブーで「Progressive Web Apps(PWA)」がMicrosoftストアで提供に - BLACKBCAS

ブラウザ上でWindows懐かしの「ペイント」風お絵かきが可能な「JS Paint」 - BLACKBCAS

本日は毎月恒例「Windows Update」の日 - BLACKBCAS

Tweet

in ソフトウェア, Posted by logu_ii