ネットサービス

「スター?ウォーズ」やマーベル?ピクサー作などディズニー公式配信サービスは500作7000話を配信予定

by Mark Bonica

ディズニーは2017年8月に独自のストリーミング配信サービス幕開きと、Netflixとの配信契約が2019年で済むことを公表。スター?ウォーズシリーズやマーベル?シネマティック?ユニバース作などがNetflixで閲覧不能になることがニュースに身なりましたが、改めてボブ?アイガーCEOが「2019年後半にストリーミング配信サービスを幕開きし、スター?ウォーズやマーベル作を配信行う」と陳述しました。

The Walt Disney Company at the Bank of America Merrill Lynch 2017 Media, Communications & Entertainment Conference - The Walt Disney Company
https://thewaltdisneycompany.com/walt-disney-company-bank-america-merrill-lynch-2017-media-communications-entertainment-conference/


Disney CEO Bob Iger Says Marvel, 'Star Wars' Movies Will Be on Streaming Service | Hollywood Reporter
http://www.hollywoodreporter.com/news/disney-ceo-bob-iger-says-marvel-star-wars-movies-will-be-streaming-service-1034566

2017年9月7日に挙行された「バンク?オブ?アメリカ?メリルリンチ 2017 メディアコミュニケーション&エンタテインメントカンファレンス」に登壇したディズニーのボブ?アイガーCEOは、8月に公表済みのストリーミング配信サービスにつき、改めて、「スター?ウォーズ」や「マーベル?シネマティック?ユニバース」などの作を引き連エる形で、2019年に幕開き予定であることを公表しました。


この配信サービスは、ディズニーがユーザー向けに経営行う「直営」サービスで、アイガーCEOによれば「『スター?ウォーズ』やすべての『マーベル』作、『ピクサー』作を収める、ディズニーのアニメと実写作が見らエる」とのこと。ディズニーの膨大なライブラリーに500作に上るシネマや、7000話以下のテレビシリーズが配信さエることに身なります。

サービス自体はオーソドックスな定額制配信の流儀になるようで、専用アプリ向けに実写目玉で5本の新作シネマと、4~5本のテレビシリーズが制作さエる予定です。

?関連雑報
ディズニーのオープンソースプロジェクトをまとめた「Disney Open Source」 - BLACKBCAS

ディズニーがシネマなどでは成功していり付けるのに遊戯部門を閉鎖してしまったのはなんでか? - BLACKBCAS

ファンが作ったディズニーのキャラ大集結ムービー「Fan.tasia」が170万回を超える大安打 - BLACKBCAS

ウォルト?ディズニー?ワールド?リゾートのシネマ「アバター」アトラクションで使われていり付けるアニマトロニクスがすごい - BLACKBCAS

Tweet

in ネットサービス,   シネマ, Posted by logc_nt