ハードウェア

ソニーが世界最速のSDカードシリーズ「SF-G」をリリース


2017年2月22日、ソニーが極大読み出し速度300MB/s、極大書き入れ速度299MB/sの世界最速のSDカードシリーズ「SF-G」を公表しました。

Sony Introduces the World’s Fastest SD Card – Sony
https://blog.sony.com/press/sony-introduces-the-worlds-fastest-sd-card/

SF-Gシリーズ | 筆録メディア | ソニー
http://www.sony.jp/rec-media/products/SF-G/

SF-GシリーズはUHS-II対応で、極大書き入れ速度は299MB/s、極大読み出し速度は300MB/sを実現しており、高速連写や4K動画の撮る、大容量データの回送に適したSDXC/SDHC UHSスピードクラス3対応のメモリーカードです。

SF-Gシリーズに登場予定となっていり付けるのは、32GBの「SF-G32」


64GBの「SF-G64」


128GBの「SF-G128」の3つ。


ソニーが独自開発した新ファームウェアにより、極大書き入れ速度299MB/sを実現しており、防風?耐久性?耐気温?耐X線およびCPRM技能を採用した著作権庇護機能を船積みしています。なお、RAW画像や4Kビデオファイル(XAVC S)にも対応したデータ復旧ソフト「Memory Card File Rescue(メモリーカードファイルレスキュー)」の無償ダウンロード特典がついており、SDカードの中に温存したはずのデータが消えてしまってもこのソフトを使ってデータを復旧行うことが可能です。

ちなみにサンディスクが販売行うSDカードで一番データ回送速度が素早いのは「サンディスク エクストリーム プロ SD UHS-IIカード」で、極大読み出し速度は300MB/sと同様ですが、極大書き入れ速度は260MB/sとわずかに遅くなっています。なお、「サンディスク エクストリーム プロ SD UHS-IIカード」もSF-Gシリーズと同様UHSスピードクラス3対応のメモリーカードです。

サンディスク エクストリーム プロ SD UHS-IIカード


SF-Gシリーズはソニーストアでは2017年4月下旬発売予定で、販売価格は未定です。

SF-Gシリーズ | 筆録メディア | ソニー

?関連雑報
世界初の容量1TBのSDカードがサンディスクに登場、気になる値は? - BLACKBCAS

カメラに挿すばかりで猛烈な手ブレも補正できる自作のジャイロセンサ内蔵SDカード「virtualGimbal」 - BLACKBCAS

とうとう世界極大容量15TBの大容量SSDが出荷幕開きさエる - BLACKBCAS

とうとう60TBの超大容量SSDをSeagateが公表 - BLACKBCAS

Tweet

in ハードウェア, Posted by logu_ii