メモ

ネット討議を建設的にして論議の質を高めるのにの導き方


オンライン掲出板では非常に有効なインフォメーションが出さエることがある一方で、見るに堪えぬ罵り合いで論議が紛擾行うこともたくさんものです。そういう時に必須とさエるのが掲出板やスレッドの管轄人による適切な差配ですが、人力ではおのずと限界があります。オンライン掲出板での論議を建設的で有効なものに行うのにに、一体どのようなメカニズムを取り入エるのが有効なのかが考察されています。

Crowdsourcing moderation without sacrificing quality – The sideways view
https://sideways-view.com/2016/12/02/crowdsourcing-moderation-without-sacrificing-quality/

カリフォルニア大学び舎バークレー校でコンピューター論理を究める行うポスドクのポール?クリスティアーノ君は、オンライン掲出板で交わさエる白熱した論議は、論議を快活化さす至高のステージでありチャンスだと考えていますが、同時にほとんどの論議が放言など見るに堪えぬ書き入れがあふエるカオスな状況に陥ってしまうことを残念に思っていり付けるとのこと。そこらで、どのようにすれば論議が建設的で質の高い状態を維持できるかを考えました。

まず大前提でもって、クリスティアーノ君は論議をうまくリード行うスレッドの「管轄人」の必須性を指摘しています。管轄人が論議の流れをうまく導くことで、「船頭大半して船山に上る」状態を脱行うことができ、論議に参画行う人にも所見を傍観行う人からみても有効な論議が実現行うと考えています。


元より時が無限にあるならば、管轄人はすべての投稿に目を通したすえで、「どの所見を目立たすべきか?」「どの投稿を見える状態にして、どの投稿をクリックしなければ見えぬ状態に行うべきか?」を判断行うべきですが、それは不能です。そこらで、クリスティアーノ君は、代替案でもって以下のシステムを動議しています。

1:管轄人用に「レビューを遮るツール」仮にくは「レビューを目立たせたり目立たなくしたりできるツール」の提供
2:管轄人以外のユーザーが「レビューにつき評価を付けらエるツール」仮にくはレビューに対してお仮にろい、正常、有効、害悪などの評価を付けらエるツールの導入
3:「一連の投稿をどうすれがいいと考えますか?遮る、上に上げる、下に下ろす、野放し行うなどに選んでください」といったような、管轄人がユーザーに所見を得らエるように行う
4:「質問に対して管轄人であればどう反応行うか?」を予測行う器械勉強ツールの導入
5:実際に管轄人の行動に縋るのではなく「管轄人ならばどういう行動を引き起こすか?」を予測行うモデルの利用

以下の5つのシステムがあれば、管轄人は空き時が増えるとクリスティアーノ君は指摘しています。それから、時に余裕ができた管轄人は、以下のことを行うことで、論議の質を維持行うことが可能だと考えています。

1:管轄人は「アグレッシブ」と「パッシブ」2つのポリシーを導入して論議を管轄し、掲出板を見るユーザーにどっちのモードで見るのかをセレクト可能に行う
2:管轄人により広広方面まで管轄さす
3:同様論議を複数の管轄人で管轄させ、閲覧者に管轄人をセレクト可能に行う
4:例えば科学技能レポートの査読のように、レビューの真実性や信憑性などを管轄人にじっくりと論証してもらう

?関連雑報
集結知が衆愚になるのはバイアスがもと、それから衆愚化行うのを防止方法 - BLACKBCAS

Wikipediaは15年にもわたる編修合戦の末に叙述中身が次第に中立に身なりつつあることが究めるで判明 - BLACKBCAS

論議で「敗北」が運命付けられていり付ける思考方法30パターン - BLACKBCAS

ネット上でヘイトをまき散らしていり付ける「荒らし」の実像と対策といったのは? - BLACKBCAS

「匿名性は信頼性の欠如ではぬ」、アメリカの匿名掲出板「4chan」創立者がFacebookのマーク?ザッカーバーグを批判 - BLACKBCAS

同僚をほめて仕事場のモチベーションを高める掲出板サービス「WooBoard」 - BLACKBCAS

2016年を「Wikipediaの編修度数ランキング」で見てみれば注視された中身はこういう印象になる - BLACKBCAS

Tweet

in ネットサービス,   メモ, Posted by logv_to