動画

少年はなんで銃撃事件を起こしたのか?を描くショートフィルム「Evan」が戦慄


小学び舎の児童20人を収める26人が死亡、1人が手負いしたサンディフック小学び舎銃乱射事件は当時20歳だった犯人のア堰?ランザが自害行うことで幕を閉じました。2度とこのような事件が起きぬように、といった考えのもと作られた非営利クラブSandy Hook Promiseが、「なんで少年は銃撃事件を起こしたのか?」といったムービーを公開しており、見終えた後に戦慄が駆ける仕上がりになっています。

Evan - YouTube


とあるアメリカの学び舎の景色。講義完了のベルが鳴り、放課後に突入した文様。


1人の少年が図書室でどこかを描いています。


「所在ない」とデスクにボールペンで書いていました。


翌日、再び放課後。


前日と同様席に向かうと……


「ハイ、所在ない君。初めなおさら」と少年が前日に書いたメッセージに対しての返事が書かれていました。


うっかり身振り返りますが、誰が返事を書いたのかは不明瞭。


ちょいとうれしそうです。


返事に対して、さらに「休みが待ちきれぬ」返事をします。


再び、別の日に身なり、少年が昼御飯中に見つめていり付けるのは……


2人の少女。


すれ違う少女たちに目を向ける状態は、「仮にかしたらこの子が返事を書いていり付けるのかも」と想像していり付けるのか仮にれませんが、品評をしていり付けるようにも見えます。


「休みが待ちきれぬよ」「同様く」「夏はどう行う予定?」「クールなこといったのは何も」「多分僕たちは『クールじゃぬこと』を共にすべきなんだよ」と、ぐんぐんメッセージのやりとりが増えていきます。


自分自身のじきに隣をくぐり抜ける女児たちに目を向け……


Instagramさえ女児たちの状態をチェックしています。


「多分僕たちは『クールじゃぬこと』を共にすべきなんだよ」といったメッセージへの返事は、「いいわね」


「この子たちのどっちかが……」


「仮にかしたら隣の席の子が?」と若干不審者っぽくなってきました。


「君は誰?」


しかし……


「図書館は夏の間お休みです」といった無情な張り紙。


アメリカでは9月に学年が切り替わるので、夏休みの前には一年の学び舎暮らしをまとめた考え出アルバム「イヤーブック」をレシートます。


あるじ公の少年は、少女のイヤーブックに「いい夏を エヴァンより」メッセージを書き入れ、手渡します。


行うと、少年のメッセージを見た少女の友人が……


「ねえ、所在ない君」と呼びかけます。


「まさか!」とうっかり笑顔になる少年、エヴァン。


「この人が図書館の机でやりとりしていた人よ」と語る少女。ようやくメッセージの引き換える敵が見つかりました。


行うと、その向こうの扉が開き、1人の少年が入ってきます。


「ガシャン」といった音に3人が目を向けると、扉に入ってきた少年はライフルの装填を完了したところ。ありふれた日常が突然失われ、凄惨な銃撃現地に変ずるのでした。


「所在ない」と言っていた少年エヴァンが夏休みを前に見知らぬ「誰か」とメッセージをやりとりし、少女と出会うまでといったストーリーに見えたムービーでしたが、実は同時進行で「銃撃した少年」のストーリーが進んでいました。しかし、ムービーの聴視者にはエヴァンしか見えていなかったことが、ここらにわかります。

例えばムービーの枕、エヴァンが机に書き入れをしていり付けるシーン。


後に座っていり付ける少年をしばしば見ると、銃のマガジンを読んでいます。


次はエヴァンが自分自身の書いたメッセージに初めて返事をもらったシーン。エヴァンの後には少女に話し破片れて中指を立てる少年の姿。


エヴァンがすれ違う少女に目を奪われていり付ける横では、先くらいの少年がいじめにあっています。


以下のシーンさえ、少女に目を向けるエヴァンの眼前で、少年は銃のムービーを閲覧中。


聴視者がエヴァンのラブストーリーに注視していり付ける間にも、「銃撃した少年」のストーリーはぐんぐん進んでおり、種明かしがされた後にムービーを見直してみれば上記以外にも銃撃少年の「サイン」はいくつも見つかります。そののに、1度目のムービー聴視では「ラブストーリーの最後で唐突に始まった銃撃事件」といった印象を受けますが、実際のところ銃撃が唐出っ張りこったものではなく、起こるべくして起こったことがわかります。ムービーを公開したSandy Hook Promiseは、最後に「銃による暴力は、お宅がサインを知っていれば防止ことができる」といったメッセージを送りました。

?関連雑報
7才の少年が銃の絵を描いて休学にさエる - BLACKBCAS

アメリカ史上最年少で他殺罪に問われた12歳の弟と13歳の姉が刑期を終えまもなく放免へ - BLACKBCAS

3Dプリンターで合法&所持登記不用のセミオートマチック銃を自作、発砲テストにも成功した猛者が登場 - BLACKBCAS

「世界で五指に入る危機な男」は「私宅で3Dプリンターを使って銃を製造行うべき」と力説行う28歳 - BLACKBCAS

いけにえ者がい食い差異も頭を2発以下撃たれて殺害された「アルプス山地殺第三者事件」といったのは? - BLACKBCAS

12年間で銃で殺されたアメリカ人の数はエイズ?戦い?不法薬物の総計死亡者数よりもたくさん - BLACKBCAS

パリ同時テロを生き延びた「イーグルス?オブ?デス?メタル」が「あの時何があったのか」を語る約30分のインタビュー画像公開 - BLACKBCAS

Tweet

in 動画, Posted by logq_fa