味見

ホットケーキの食感と純朴な甘味、ミスドの新売り物「ホッとリング」全6種を食べてみました


本日よりミスタードーナツの新売り物「ホッとリング」全6種が発売さエるといったことで、早速お店まで行って食べてきました。

何さえ、カステラのような風味とホットケーキのような食感が同時に楽しめる新食感のドーナツとなっていり付けるとのことで、「シュガー」「メープル」「チョコ」「ストロベリー」「エンゼル」「カスター」といった6ジャンルのフレーバーが用意されています。果たしてどのような食感となっていり付けるのでしょうか。


「ホッとリング」の詳細は以下に。ホッとリング|新売り物|ミスタードーナツ

ミスタードーナツに到達。


店内には新売り物の「ホッとリング」がズラリと並んでいました。


「ホッとリング」の全6ジャンルを購入。


それが「ホッとリング シュガー」105円です。ちなみに、カロリーは212kcal。


表面には砂糖がまぶしてあります。


パクッとかぶりついてみれば、食感は確かにホットケーキに間近柔らかさです。それから生地は、いずこか「はらドーナッツ」を考え起こさすような卵の純朴な風味がして、若干カステラにも間近印象。味付けは砂糖のみとシンプルなので物足りぬといった人もいり付けるか仮にれませんが、シンプルが故におとなしい味わいのドーナツとなっていました。


続いて「ホッとリング メープル」115円。カロリーは213kcalです。


表面にはメープルが塗られています。


この売り物ばかりは温めてに提供されました。そののにか「シュガー」と比べてもより柔らかさが際立っており、再び、メープルの香がやや強めに漂ってきます。メープル自体が純朴な甘さなので、「シュガー」と同様に純朴なドーナツといった印象。


次は「ホッとリング チョコ」126円。カロリーは251kcal。


バターや卵、砂糖などで作られたゴールデントッピングが全部にまぶしてあります。


チョコレート&ゴールデントッピングといったミスドの定番フレーバーなので食う前に合い口は保証されていり付けると思っていましたが、相変わらずカリッとしたトッピングの食感とチョコレートの風味がいい印象。「シュガー」や「メープル」と比べて甘さ、味ともに強力印象で、通常のドーナツとさほど変わらぬセンスで食べられました。


それから「ホッとリング ストロベリー」126円。カロリーは247kcalです。


表面にはカラーチョコスプレーがパラパラとちりばめられています。


カラフルなカラーチョコスプレーが柔らかい生地とシンメトリー的にカリカリでもっていて、食感が心地よいです。ストロベリーはミスドおなじみの味で、全部的に甘さが強めといった印象。それも通常のドーナツと同様ような気分で食べられました。


続いて「ホッとリング エンゼル」126円。カロリーは262kcalです。


中にはホイップクリームがドッサリ。


一口食べてみればホイップクリームの力説が強く、他の「ホッとリング」と比べて段差異に濃厚な印象です。チョコとホイップクリームの合い口はバッチリですが、一つ食べたばかりさえか身なり自己満足できそうな重たさがありました。


最後は「ホッとリング カスター」126円。カロリーは一番たくさん280kcal。


カスタークリームがサンドされています。


「ホッとリング」の中で一番味が強く、濃厚な仕上がりです。「ストロベリー」にカラーチョコスプレーを抜いてカスタークリームを足したばかりと言えそうですが、食べた印象はか身なり違っています。ミスドの全売り物の中さえ濃厚な部類か仮にれません。


今回の「ホッとリング」は生地が通常のドーナツとか身なり違っていたので、なかなか生新なセンスで食うことができました。個的には「シュガー」や「メープル」などの純朴な味が特に好印象だったので、さほど甘くぬ純朴なドーナツを食べたがるといったときにはピッタリの新売り物ではぬでしょうか。

?関連雑報
60分待ちの大行列、本日店開きのミスタードーナツ新業態店「蒸しどーなつ 和っ花」で店内限定メニューを食べてきました - BLACKBCAS

ミスタードーナツの新業態「蒸どーなつ 和っ花」の蒸しドーナツ全ジャンル味見レビュー - BLACKBCAS

ミスタードーナツの新食感ドーナツ「焼きドーナツ」8ジャンルを食べてみました - BLACKBCAS

ミスドを超えたミスド「カフェ アンドナンド」1号店でプレミア感のあるドーナツを全ジャンル制覇してみました~店内編~ - BLACKBCAS

それまでのミスドと比べはっきりと差異を印象る新売り物「焼きドーナツ」「冷やしドーナツ」味見レビュー - BLACKBCAS

Tweet

in 味見, Posted by darkhorse_log